ほけんの窓口って?利用しての体験話

恥ずかしながら、自発的に一度も保険に加入しようと思ったことはありませんでした。

日常的に車を運転するので、もちろん自動車保険には加入していましたが、生命保険とか医療保険といったものには全く関心がありませんでした。

「自分は大丈夫。健康診断でも問題ないし。」
そう思っていました。こうした考え方は、結婚して暫くしてからも変わりませんでした。

でもある日、「保険は自分のためでなく、家族を守るためのもの」という話を聞き、考えが一変しました。
「明日何が起こるか分からない。早く加入しなければ。」

早速、インターネットで保険を調べてみると、まずその多さ、煩雑さに驚きました。

何をどう比較すれば分からず、途方に暮れました。

そこで妻が、家の近くにある「ほけんの窓口」へ行ってみようと持ちかけてくれました。

私は、正直なところ、無料で相談してもらって高い保険に入らされたらどうしよう、という不安があったため、乗り気ではありませんでしたが、妻に押し切られる形で行くことになりました。

店舗に入って席に着くと、まず「保険についての知識をつけてもらって、その上で判断してもらいたい」と言われました。

その言葉通り、最初と2回目の面談では、一切保険商品の説明がありませんでした。

保険の種類、目的について細かく、分かり易く説明してくれたおかげで、あれだけ煩雑に思えた保険の仕組みが一気にクリアーになりました。

その上で、私たちの家族に必要な保健をピックアップ、比較し、納得がいくものに加入することができました。

ちなみに1回の面談は約2時間、合計6回ほど通いました。

今では、保険の心配もなくなり、安心して仕事をすることができています。それから、この面談を通して、妻とは家族の将来について深く考え、話し合ったので、絆がより深まりました。