引越しはお金も時間もかかる

引越しするとき、一番時間がかかるのが、荷物の整理から荷造りです。
思い出にふけって、持っていくか処分してしまおうか考えると手が止まります。

思い切って処分する事を決め、燃えないごみで出したり、自治体で直接お願いする流れなんですが、持ち込みのみや回収までしてくれるとこまで対応がさまざまです。
家電なんかも、リサイクル法が施行されてから、自分で捨てれなくなりましたし、粗大ごみも燃えるごみで出せたり出せなかったりと、時間がかかる事が多いです。

自治体によってなんでこんなに変わるのかは、焼却炉の性能の違いがあるからみたいです。
お金持ちの市区町村であれば、焼却炉の性能が高くでゴミの選別もそれほどうるさく無いんですが、性能が低くなると細かく分類しないといけないみたいですよ。

引越しはお金も時間もかかるので、出来る事なら引越し専門の業者さんに頼んだ方がスムーズに終わりますね。
役所関係の手続きはさすがに代行でやってもらえませんが、上記のゴミの処分から梱包材の準備まで必要な事はやってもらえますよ。