新聞紙には暖房効果あり

役に立ったもので新聞紙がありました。

news-paper-with-child

 

新聞紙といいますと普通はどなたも朝刊であれば朝、

 

夕刊であれば夕方読んで終わりで積み重ねって感じだとは思いますが、

 

この新聞紙、こんな使い方があったんです。

 


それは、冬場の話なんですが
私の家は部屋がとても寒いです。

暖房入れますが、かなり寒い部屋です。

 

 

ところが、
この新聞紙を窓ガラスの大きさに合わせて切り取りまして、

 

隙間なくきれいにセロハンテープなどで貼りますと、

新聞の厚さ次第でかなり部屋の中が温かくなるんです。

 

 

今年の冬は電気ストーブの400Wのみで過ごすことができましたので、

電気代の節約が大幅にアップいたしました。

 
これは本当に役立ちました。

 

毎年風邪もひいていたのですが、
そんなこともほとんどなく、寒い中快適な温度で過ごせたんです。

 

 

新聞紙が外の冷たい温度をシャットアウトできるなんて思ってもいませんでした。

 

 
これは私の母から教えてもらったことですが、

 

最初はどうかな~て思っていたのですが、こんなに役に立つとは思っていませんでした。

 
今後は冬場だけでなく、夏場の冷房対策にもできるのではないかと考えています。
新聞紙はこのほかにもいろいろと利用できるのではないかと思いいますのでたくさん考えてみたいです。