本がすぐ閉じてしまう場合は、ブックスタンドが秀逸

book-stand

小説家をプロとして目指すのであれば、

 

 

著名な作家の話を見ると、書きたい文体を持つ作家の作品を模写すると良いそうです。

 
絵描きさんが、美術館で絵を模写するようなものですね。

 

しかし、これを実行しようとさっそく試しましたが、本は放っておくと勝手に閉じてしまいます。

 

 

両辺に重しを置いても、角度が決まらなかったり、角度を決めると重しがズレたりするのでセロハンテープで効力が弱いものを使用したりしていました。

 
そんな中、ふとネットで関連商品などを探していくと、

acttoというメーカーから「BST-02ブックスタンド」という、

角度とバインダーがセットになったツールが存在していることを発見しました。

 

 

自作するしかないと思っていたので、光明が差したような気分になりました。

 

 

さっそく取り寄せてみると、角度も可変でき、バインダー部分も加減ができるので本を痛めることなく模写をすることができました。

 

 

結果、模写するスピードが早くなり、文章技術も多少なりとも向上していったと思います。

 
さらに嬉しい点は、プラスチック製なので持ち運びも便利で倒れても机などが傷つかない点です。

 

 

実に良く考えられた製品で、良い買い物ができたものだと思えました。